書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

第十回個展を2022年11月2日(水)~6日(日)に広尾にて開催予定。

「龍玄 書道教室」主宰。



■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
東京都立小山台高校、明治大学法学部 卒。


書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『 NO LIMIT 』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『 覚醒への誘い 』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『 飛翔 』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『 真我 』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『 波動 』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『 七つの海 』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『 麟鳳亀龍 -rinpohkiryu- 』を元麻布にて開催
2020年11月  第八回個展『 感 』を田園調布にて開催
2021年11月  第九回個展『 開 -KAI- 』を広尾にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・読売ジャイアンツ 伊藤優輔投手(サイン制作)
・元 外務副大臣 中根一幸 様(花押制作)
・第64代横綱 曙太郎 様
・一般社団法人 日本花押協会 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様
・春日酒造株式会社 様(日本酒『龍游』ラベル) etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








どうにも使用不能になってしまった筆が手元に三本ほどあったため、「筆供養」でネット検索をして鎌倉の荏柄天神社さんに辿り着いたのが昨年のこと。
IMG_E9083


その日から狙いを定めていた今日(2022年1月25日)、満を持して伺って参りました。
IMG_9100


入口の門のところに確か「初天神祭 13時~」と書かれている紙が貼られていて、「あれ?10時30分からでは?」と少し気になりつつも境内へ。
既に待ち構えている方もいらっしゃったので、やはり10時30分からなのだろうと時間のことは気にしていなかったのですが・・・
IMG_9103


持参した筆をお預けする場所が分からなかったので、お札やお守りの授与所にいらっしゃった巫女さんに伺ったところ、初穂料とともにお預かりくださいました。
私が持参した筆が大きかったせいか、一度裏に入ってどなたかに(預かれるかどうか)確認されていたようでした(^^;)

10時30分まではまだ30分ほどあったため境内を散策↓
IMG_9102

IMG_9105

IMG_9106


新聞紙が投入され、いよいよという雰囲気↓
IMG_9107


どうやら一番最初に並べられた筆が私の筆だったようです↓
IMG_9108


真ん中の筆です↓
私が見る限り並べられた筆の中で一番大きかったです(^^;)
IMG_9109

数々の作品を生み出し、書道パフォーマンスでも活躍してくれた筆でした。
感謝感謝でございます。


その後もどんどん筆が追加されていきます↓
IMG_9115


後から若い神主さん(?)がお二人ほど境内に入って来られたのですが、そのうちのお一人が「(午後)1時からです」とおっしゃり、その場にいた方々が「え~?!・・・」と絶句(^^;)

みなさんが何の情報を元に10時30分開始だと思ってお越しになったのかは分かりませんが、私が見たのは非公式ではあるものの割としっかりとしたサイトでした。
なので全く時間に関しては疑わずに行ってしまったのですが、事前に電話をするなりして確認した方が良かったですね、、、勉強になりました(^^;)


30~40人ほどの方々が集まっておられましたが、みなさんその後どうされたのでしょうか。
IMG_9116

IMG_9117


私はと言えば、お焚き上げまでは見られませんでしたが、自分の筆が並べられたのを確認出来たのでそれで良しということで、鶴岡八幡宮に参拝後、小町通りの「さくらの夢見屋」さんで妻へのお土産に団子を買って帰宅したのでした。


鶴岡八幡宮でも大祭が行なわれていました↓
IMG_9118


私たち夫婦は大祭が行なわれていた正にその舞殿で結婚式を挙げたので経験があるのですが、参道の真ん中を神様が通られるため、警備員の方が端に寄るよう参拝者に促すのです↓
IMG_9121

IMG_9122


小町通りの「さくらの夢見屋」さん↓
IMG_9123


今度鎌倉に行くのは7年前に結婚式&披露宴を行なった6月6日頃でしょうか。
あの頃から比べるとコロナの影響でだいぶ人出が減っていますので、少しでも観光客が戻って来ることを願って止みません。


書道家 龍玄
ダウンロード (1)







明けましておめでとうございます。


こちらは龍玄オリジナル年賀状のAパターン↓

2022年『寅』年賀状パターン1_ウラ


こちらはBパターン↓
2022年『寅』年賀状パターン2_ウラ


今年は昨年より寒さが厳しかったのかどうか分かりませんが、なかなか布団から出られず、6:48に家を出て6:50の初日の出を拝みました(笑)


例年通りの人出です↓
1

2

3

4

5

6

7

8

ウチの奥さん(笑)↓
9

10

毎年恒例、大根越しの日の出(笑)↓
270771400_4376749895762842_881181616478390107_n

11

12


ご近所のKさん(笑)↓
昨年は龍玄オリジナル年賀状のデザインや個展の搬出作業などでお世話になりました。
13


本年は節目となる「第十回」の個展を11/2(水)~6(日)の5日間、昨年と同じ広尾にて開催予定です。

一人でも多くの皆様とお会い出来ましたら幸いです。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)














まだお店を持たれる前の料理人木下さんと会社員卒業直前だった私が初めてお会いしたのが2014年1月16日に開催されたあるイベントでのこと。

それ以来お互いがどうしているのかはFacebook越しになんとなく知っている程度で全く連絡を取り合ってはいませんでしたが、鵠沼にお住まいのYご夫妻がランチの候補に挙げてくださった5つのお店の中に木下さんのお店「オーガニックグリル鵠沼海岸」があったので、迷わずそちらでランチをさせていただきました。


お店の前にはなんとか2台停められそうな駐車スペースがありました(予約制)。
その他にも少し離れた所に2台分停められる駐車場があります(HPをご参照ください)。
OZAO1288

IMG_8703

IMG_8706

IMG_8708

↓ シェフの木下さん(写真右)と約8年振りの再会 ↓
TBVF6922

↓ Yご夫妻とのランチ ↓
HJLQ8320

↓ ボリュームがありそうに見えますが、女性には適量だと思います ↓
ACHP4061



↓ 私は「熟成肉のハンバーグ」をいただきました ↓
IMG_E8748
IMG_E8749
IMG_E8750


ホームページにはディナーのメニューも載っていますので、ご興味ございましたら是非ご覧ください。

コロナの影響を受けつつも、さすがの美味しさでご予約もたくさん入っているようでした(^^)



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







IMG_E8317






『 放 』


~ ト キ ハ ナ テ  





書道家 龍玄
ダウンロード (1)

IMG_E8376





『 和 』


~ さりげない  やさしさ 





書道家 龍玄
ダウンロード (1)







年賀状シーズンの到来ということで少しでも筆ペンに慣れておきたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そうでなくても芳名帳やのし袋に名前を記入する時、緊張してしまうという方は多いようです。


すぐに全ての字を上手く書けるようにすることは不可能ですが、せめてご自身のお名前だけでも上手く書けるようになったら、決してオーバーではなく「世界が変わります」。


今回はご参加いただく方々お一人お一人のお名前を講師である龍玄が事前にお書きしておき、当日お手本としてご使用いただけるだけでなく、そのお手本をお持ち帰りいただけます。

場所は、表参道にある隠れ家アジアンレストラン「タヒチ」。


以下に概要を記載致しますので、ご興味がおありの方はご確認ください(^^)
~ 筆ペンワークショップ @表参道「タヒチ」~
プロの書道家から自分の名前を筆ペンで上手く書くコツを教わり、2時間で上達することを目的とする。
また、永久保存版のお手本を持ち帰ることにより、折に触れて復習することが可能。
◆日時
2021年12月5日(日)
10:00~12:00
◆場所
表参道「タヒチ」
(表参道駅より徒歩7分)
◆受講料(税・道具代込み)
6,500円(11月中に事前振込の場合)
7,000円(当日現金払いの場合)
※事前振込の口座は個別にご連絡差し上げます
◆持ち物
ございません。手ぶらでお越しいただけます。
◆お申し込み方法
ryugen.japan@gmail.comのアドレスに以下の内容をご記載の上、送信してください。
・件名:筆ペンワークショップ(表参道)参加申し込み
・本文:氏名/メールアドレス/お電話番号の3点をご記載ください
◆お申し込み期限
2021年11月30日(火)
◆キャンセルポリシー
2021年11月30日まで:0%
2021年12月1日以降:50%
2021年12月4日当日:100%



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







毎年ご好評いただいております年賀状の販売(データでの販売もあり)を本年も開始させていただきました。

例年通り、干支の一文字(2022年は『寅』年)を書かせていただきました。

デザインにつきましてはAパターンBパターンがございます。

「現物」は1セット(5枚)が1,500円(税&送料込)、「データ」は3,900円(税込)となっております。


↓ 実物(Aパターン)をご希望の方こちらからご購入ください ↓
<1セット(5枚):1,500円(税&送料込み)>
https://ryugenjapan.thebase.in/items/55398544


↓ データ(Aパターン)をご希望の方はこちらからご購入ください(PDF・JPEG)↓
<3,900円(税込み)>
https://ryugenjapan.thebase.in/items/55399229


Aパターン▼(ウラ)
IMG_E8419


-------------------------------------------------------


↓ 実物(Bパターン)をご希望の方こちらからご購入ください ↓
<1セット(5枚):1,500円(税&送料込み)>
https://ryugenjapan.thebase.in/items/55398578


↓ データ(Bパターン)をご希望の方はこちらからご購入ください(PDF・JPEG)↓
<3,900円(税込み)>
https://ryugenjapan.thebase.in/items/55399280


Bパターン▼(ウラ)
IMG_E8418


-------------------------------------------------------


▼ちなみにオモテ面につきましては、AパターンBパターン共通となっております
IMG_E8420



ご活用いただけましたら幸いです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)

』を見『』き、


』『』鋭く、

一意専心』していたら

天地』・宇『』と繋がり、

森羅万象花鳥風月』を感じ取り、

』が『』いて『』くと、

』が『覚醒』して『泰然自若』とし、

人々の『』に『』動する。
----------------------
日本語として少々違和感のある部分もございますが、壁に展示した作品(柱と置き型は除く)の並び順がなんとなく文章になりました。
先程まとまった文章なので、既にご来場いただいた皆様にはその場で伝え出来ず申し訳なく思っております🙏🙏🙏
----------------------
書道家 龍玄  第九回個展『 開  -KAI- 』
■日時
2021年11月3日(水/文化の日)~7日(日)
13:30~18:00(最終日のみ17:00まで)
※龍玄は常時在廊予定
■場所
「ギャラリー  工房  親  CHIKA」
東京都 渋谷区 恵比寿 2-21-3
(東京メトロ 日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩6分)
​ㅤ
■入場料
1,000円(高校生以下の方は無料)



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







↑このページのトップヘ