書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
大筆師範。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『真我』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『七つの海』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『麟鳳亀龍 -rinpohkiryu-』を元麻布にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








カテゴリ: 書道

IATA7493[1]









『 文 月  - ふみづき - 』


七月。

令和二年下半期も どうぞ宜しくお願い申し上げます。





書道家 龍玄
ダウンロード (1)







昨年中にオーダー&納品させていただきました作品『優』をアップさせていただきます。


関西に事務所を新設された経営者の方から(作品のサイズは大きいものの)、

「迫力は要らない。見ていてジワジワ来るような作品が欲しい。 “優しい” よりは “優れる” と読みたい。

とのオーダーをいただき、書かせていただいた作品です。


こちらがその経営者の方が送って来てくださったお写真↓
191031着


ちなみに紙の大きさはこのような感じです↓
IMG_E1549


線同士の不思議な交差もご覧いただければ幸いです↓
IMG_1550

IMG_1551

IMG_1552

IMG_1503



益々の商売繁盛をご祈念申し上げます。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







令和2年 6月21日 6時43分 、夏至


今日の佳き日に、先日ご依頼いただきました二つの『天照大神』をアップさせていただきます。

VZDLE5485



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







IMG_3473[1]








『 浮 世 』


~  さらりと 笑い飛ばそうぞ  ~





珍しく、ふと書いた作品をアップ致しました。

午後2時頃、窓から奇跡的な角度で日の光が差し込んでいました。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







FUPO6035[1]







『 許 』


~  じぶんを ゆるす  ~





- 2020.1.5 嫁入り作品 -



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







NSYS1404[1]






『 香 』


~  春の かほり  ~





- 2020.1.5 嫁入り作品 -



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







PXXA7104[1]





『 心 』


~  すまし顔の情熱家  ~





- 2019.12.31 嫁入り作品 -



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







OQAT5162[1]




『 ゆっくり 』


~  で、いいんだよ。  ~





- 2019.12.28 嫁入り作品 -



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







明けました。

おめでとうございます🐉


今年も新しく書いたこの書『立春大吉日喼急如律令』(りっしゅんだいきちじつきゅうきゅうにょりつりょう)を恵方(今年は西南西)に向けて飾らせていただきました。

IMG_2443[1]



令和二年  立春
書道家 龍玄
ダウンロード (1)







店舗の看板・ロゴを書かせていただいておりますラーメン店『麺屋 翔』様のカップ麺が、3年連続で今年も全国のコンビニエンスストアにて一ヶ月限定販売されております。
GQNWE7993[1]

LSAY0333[1]


サンヨー食品のホームページには商品の説明も書かれています↓
IMG_E2263[1]


ご興味ございましたら、お近くのコンビニを覗いてみてくださいませ。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)









新年明けましておめでとうございます。

IMG_2050[1]


三浦海岸は曇りならではの美しい初日の出を拝むことが出来ました。
IMG_2106[1]

IMG_2126[1]

IMG_2129[1]

IMG_2132[1]



本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







昨年大変ご好評をいただきました年賀状の販売を今年も行なっております。

昨年は11月に広尾で行なった個展の会場にて販売させていただきましたが、今年の個展(麻布十番)は年末開催のため、ネットでご購入いただけるように致しました(個展会場でも販売致します)。


今年は2つのデザインがございます(紙は少しテカりのある半光沢紙です)。


【 Aデザイン 5枚セット:1,500円(税&送料込み)】

↓ご購入はこちらから↓
https://ryugenjapan.thebase.in/items/24938550

IMG_E1824[1]

IMG_E1825[1]



【 Bデザイン 5枚セット:1,500円(税&送料込み)】

↓ご購入はこちらから↓
https://ryugenjapan.thebase.in/items/24938521

IMG_E1823[1]

IMG_E1825[1]



ご活用いただけましたら幸いです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







いきなりですが、こんな体勢で失礼致します↓
(作品の大きさを感じていただくために撮影致しました)
IMG_2627[1]


今年も都内での個展を開催させていただく運びとなりました。

今までの倍の広さ(111㎡)のギャラリーでの開催となります。


詳細を以下にご案内致します↓


【招待状ウラ面】


【招待状オモテ面】一般用(入場有料版)



『麟』・・・麒麟

『鳳』・・・鳳凰
『亀』・・・玄武
『龍』・・・青龍


太平の世に現れるとされる四種の霊獣。

令和の時代、人々の心が少しでも平穏であるようにとの願いを込めつつ、このたび第七回個展を開催させていただきます。

過去最大級となる111㎡のギャラリーでの展示を是非ご堪能いただけますと幸いです。

会場でお会い出来ますことを大変楽しみにしております。

(正式には『麟鳳亀竜』と書きますが、あえて『龍』に致しました)


■日時
2019年12月19日(木)~24日(火)
14:00~19:00
※開催期間中、龍玄は常駐しております

■場所
「元麻布ギャラリー」
東京都 港区 元麻布 3-12-3
(都営 大江戸線 麻布十番駅 7番出口 徒歩4分)
(東京メトロ 南北線 麻布十番駅 4番出口 徒歩5分)
http://www.motoazabu-gallery.com/gallery/?id=1427186475-187876

※ギャラリーに駐車場はございませんので、大変恐縮ですが、お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用くださいますようお願い申し上げます。

■入場料
1,000円(高校生以下の方は無料)



書道家 龍玄
ダウンロード (1)

こちらは先日行なった筆ペンワークショップのビフォーアフター写真です(ご本人のご承諾を得てアップさせていただきました)↓

▼ビフォー▼
IMG_1001


▼アフター▼
IMG_E0999


この時はマンツーマンだったこともありますが、目を見張る上達ぶりでした。


今週末の10/5(土)に開催する筆ペンワークショップは、マンツーマンではないものの少人数制となっておりますので、ご自身が自覚出来るぐらいの上達は見込めると思います(初心者向けのワークショップです)。


まだ若干名ではございますが、空きがございますので、ご興味がございましたら下記の内容をご確認ください。



【 筆ペンワークショップ @センター南 】


◆内容◆
参加者のみなさまがご自身のお名前を筆ペンで上手く書けるようになることに重点を置く初心者向けのワークショップです。
その上で、年賀状発売まで1ヶ月を切った時期でもありますので、余裕があれば2020年の干支である『子』の字のアート書にもチャレンジしてみたいと思います。
 
ワークショップ終了後(16:00以降)はお茶と和菓子をご用意する予定ですので、お時間がございましたらそちらのティータイムもお楽しみいただけますと幸いです。
 
 
◆開催日時◆
2019年10月5日(土)14:00~16:00
(16:00~17:00を目処にティータイムを実施致します。お好きな時間にお帰りいただいて大丈夫です。)
 
 
◆開催場所◆
株式会社リライブ(ショールーム)
神奈川県横浜市都筑区荏田東4-8-3 バースシティ港北センター南202
 
※電車でお越しの場合※
横浜市営地下鉄ブルーライン or グリーンライン「センター南駅」1番出口から徒歩7分
 
※お車でお越しの場合※
駐車場がございませんので、大変恐縮ですが近隣のコインパーキングなどに駐車していただくことになります。近くに「オリンピック 港北ニュータウン店」があり、そちらが一番お安くなっております(当日最大料金500円)。

 
◆ご参加料金◆
事前振込の場合→税込5,800円
当日現金払いの場合→税込6,000円
 
※お振込先はお申込をされた方に個別にご連絡差し上げます。
※道具代込みの料金ですので、当日のお持ち物はございません。当日使用する筆ペンはお持ち帰りいただけます。
 
 
◆キャンセルポリシー◆
前日50%、当日100%
 
 
◆お申込方法◆
下記アドレスの「☆」を「@」に変えてメールにてご連絡ください。
メールの件名を「筆ペンワークショップ申し込み」とし、文面に「氏名・メールアドレス・電話番号」をご記載ください。
ryugen.japan☆gmail.com
 
 
ちなみにこのようなおしゃれな場所で開催させていただきます↓
67596211_2382465078486141_5922796661809086464_n

67625232_1146996998805660_4978517366997516288_n

67448637_491180061632357_995277427246628864_n

67298094_2539644092724163_2269261754846412800_n



お気軽にお越しいただければ幸いです。

当日どのようなご縁ができるか楽しみにしております(^^)



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







K・K様より、お嬢様が誕生されたTご夫妻へのプレゼントとして、命名書のご依頼を受けました。

お名前は『湖城(こしろ)』ちゃん。

珍しいお名前で、Tご夫妻のこだわりが感じられます。
IMG_E0751



IMG_1012



湖城ちゃんの健やかなご成長をお祈り申し上げます。


ご縁に感謝いたします。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







明日7/8(月)の19時からテレビ朝日で放送される「帰れマンデー3時間スペシャル」にて三浦半島が紹介されます。


更に私がお店の看板を書かせていただいた飲食店『ぼーめん』さんも登場するようです。
(こちらの滝沢カレンさんが「しょっぱい♡」とコメントしているお店です↓ 笑)
IMG_E0533


よろしければご覧ください(^^)
IMG_E0523

IMG_E0524

IMG_E0528

IMG_E0527

IMG_E0526

IMG_E0529



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







過去に2回個展をさせていただいた田園調布のギャラリー「壽泉堂(じゅせんどう)」さんからお声掛けいただき、新元号『令和』をモチーフとしたアート作品を展示する「新元号アート展」に参加させていただくことになりました。


会期と会場につきましては、こちらの画像にてご確認ください↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


64497514_2288203088058332_8285520207846309888_o


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


62595504_2288203051391669_7941789967942942720_o

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


[ 会期1] となる7/2(火)~7/7(日)は、20名の作家それぞれが「大きめの作品」と「小さめの作品」を出品するため、全40作品が展示されることになります(会場は「壽泉堂(じゅせんどう)」さん)。


この [ 会期1] では、「大きめの作品」に対して人気投票が行なわれ、そこで選ばれた上位10作品&「小さめの全作品(20作品)」の合計30作品が、 [ 会期2] の会場で引き続き展示されます。


[ 会期2] は日本橋の「アートモール」さんにて、7/16(火)~7/21(日)に開催されます。


基本的に私はほとんど会場におりませんが、7/2(火)の17:00以降は確実におります。


出品作品(大きめの作品)はブログにも以前アップさせていただきました『令和』の原本となります(今回は少し凝った額に入れました)。
小さめの作品はその『令和』を彫り込んだペーパーウェイト(文鎮)になります。


個人的には他の作家の方々の作品を拝見出来ることを大変楽しみにしております。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







意外と初めてとなる表札用の苗字を書かせていただきました。


石に文字を彫る際に文字の掠れ(かすれ)は反映されにくいため、いかに掠れを使わずに龍玄らしさを出すかというところにも注意を払い、書かせていただきました。
IMG_4799_dev_resize - コピー

IMG_4799_dev_resize


ご本人が喜んでくださっただけでなく、ご近所の方からも「立派な表札でかっこいい」というお声があったそうで、大変嬉しく思っております。


ご縁に感謝申し上げます。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







↑このページのトップヘ