書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

~ 書道家 龍玄 第七回個展『 麟鳳亀龍 - rinpohkiryu - 』~

『麟』・・・麒麟
『鳳』・・・鳳凰
『亀』・・・玄武
『龍』・・・青龍
 
太平の世に現れるとされる四種の霊獣。
 
令和の時代、人々の心が少しでも平穏であるようにとの願いを込めつつ、このたび第七回個展を開催させていただきます。
 
過去最大級となる111㎡のギャラリーでの展示を是非ご堪能いただけますと幸いです。
 
会場でお会い出来ますことを大変楽しみにしております。
 
(正式には『麟鳳亀竜』と書きますが、あえて『龍』に致しました)


■日時
2019年12月19日(木)~24日(火)
14:00~19:00
※開催期間中、龍玄は常駐しております

■場所
「元麻布ギャラリー」
東京都 港区 元麻布 3-12-3
(都営 大江戸線 麻布十番駅 7番出口 徒歩4分)
(東京メトロ 南北線 麻布十番駅 4番出口 徒歩5分)
http://www.motoazabu-gallery.com/gallery/?id=1427186475-187876

※ギャラリーに駐車場はございませんので、大変恐縮ですが、お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用くださいますようお願い申し上げます。

■入場料
1,000円(高校生以下の方は無料)


------------------------------------------------------------------


■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『真我』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『七つの海』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『麟鳳亀龍』を麻布十番にて開催予定


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








カテゴリ: 三浦海岸

現在、「第17回三浦海岸桜まつり」が開催されており、正に今が見頃となっております。

スクリーンショット (65)


今年は昼間の青空をバックに満開の様子を撮ることが(スケジュール的に)出来なさそうなので、代わりに夜のライトアップを撮影してきました。


iPhone(6s Plus)での夜の撮影はなかなか難しいですが、接近して撮影する分にはそこそこ綺麗に写るようです。


↓三浦海岸駅前にて↓
IMG_0024

IMG_0025

IMG_0026


↓線路沿い(三浦海岸駅~三崎口駅)の「菜の花通り」↓
IMG_0023

IMG_0022


この先、あまりスカッと晴れる日がないようです。

曇り空の場合、どうしても桜の綺麗さが半減してしまうような気がしますので、そういった意味でもライトアップはかなりオススメです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







本日(2019年2月1日)、三浦海岸と三崎の間(海岸線沿い)にある松輪に、私が看板の字を書かせていただいた飲食店『ぼーめん』がオープン致しました。

この一見ユニークな店名は、この土地の屋号「棒面」から名付けられたものです。


妻と記念に一枚↓
IMG_9879



店内に入ると正面に書の原本作品が飾られております↓
IMG_9886



↓メニュー表↓
IMG_9882



IMG_9883



IMG_9881



たくさんの開店祝いが届いていました↓
(私たち夫婦は久里浜のNOON FLOS(ヌーンフロス)さんでフラワーアレンジメントをしていただきました)
IMG_9885



地元で取れたお野菜も販売されています↓
IMG_9887



お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ(^^)

 
------------------------------------------------

~海の幸 畑の恵 『ぼーめん』~
 
神奈川県 三浦市 南下浦町 松輪 1182
11:30~17:00(ラストオーダー16:00)
毎週月曜・木曜定休
046-885-1002
(都合によりお休みされることもあるようですので、念の為事前にお電話いただくのが確実です)


バス通り(県道215号)から駐車場に入ることが出来ます(スロープを下っていくかたち)。
三浦海岸方面からお越しの際は左側にこの看板がございます↓
IMG_9884



このブログ記事は2019年2月1日にアップしたものですが、同年9月4日に妻がYoutubeに駐車場に入る様子や料理の写真などをアップ致しましたので、併せてご参考にしていただけましたら幸いです↓




書道家 龍玄
ダウンロード (1)







おはようございます。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


昨日は記念すべき「第一回 三崎・城ヶ島 花火大会」会場にて書道パフォーマンスを行なわせていただきました。


海沿いで風もあるため、肌に伝わる空気感はそれなりに涼しかったのですが、天気が良すぎたこともあり、ステージの床は灼熱状態。


裸足でパフォーマンスを行なう予定でしたが、急遽ソックス着用となりました。
IMG_8415


強風のため、パフォーマンスの途中や作品をお客様側にお見せする際などに紙が少し煽られましたが、なんとかセーフ。
IMG_8410


作品の説明をしているところ↓
IMG_8411


メインイベントの花火は、打ち上げ場所から本当に近く、スマホの画面におさまらないこともしばしば。


あんなに頭上から降り注ぐ花火を見たのは初めてだったかもしれません。
IMG_E8418


友人たちも大変楽しんでくれたようで良かったです♪


実行委員会および各関係者の皆様、本当にお疲れ様でございました!


感謝!



書道家 龍玄



ダウンロード (1)







おはようございます。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


今週、台風13号の影響により中止となった「第38回 三浦海岸納涼まつり花火大会」。


8/22(水)に開催するという噂が流れていましたが、昨夜正式にその旨発表されました↓


第38回三浦海岸納涼まつり花火大会開催日変更のお知らせ


三浦海岸の花火大会は、「水中孔雀(くじゃく)」の愛称を持つ水中花火とスターマインの競演が見所です。


少し写真が斜めですが、昨年のものを一枚↓
IMG_4720


今年も三浦の夏を楽しみたいと思います(^^)



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


昨夜、いつの間にかリビングで寝てしまい、目覚めたのが朝4:00でした(^^;)


まだ夜明け前でしたが、段々と空が明るくなってきたので、久し振りに早朝の海岸に出てみました。


そこで撮影した朝日がこちら↓
IMG_8122


早朝にしか見られないこの光の筋。満月の時にも見られます。



その後、昼前に浦賀に向かいました。


目的は、とあるパン屋


定期的に自宅のポストに入って来る地域情報紙「ぱど」で見て気になっていたお店です↓
IMG_8143
お店の名前は「パン市場 はまだぶんてん」↓
IMG_8139


なんと創業100周年!
IMG_8140


品揃えが豊富でお手頃価格でした。


こちらは近くの叶神社にちなんで「」の字が焼き印として施されたバタークリーム入りのこしあんぱん↓
IMG_8142


このまま帰るのもなんだな~ということで、急遽そのまま観音崎へ。


約16年振りに観音崎灯台に登ってきました↓
IMG_8144

IMG_8145

IMG_8146


IMG_8147


贅沢な一日に感謝♪



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


今夜は近所に新しくできたインド料理店へ初めて行って参りました。
(新し過ぎて、まだネット検索しても出て来ないようです)


お店の名前は「サイ サガール」↓
IMG_8061


場所はこちら(☆印の場所)↓
スクリーンショット (15) - コピー


店内の様子↓
IMG_8063

IMG_8064


メニューはかなり豊富でした(別にランチメニューもあるようです)↓
IMG_8062

IMG_8065

IMG_8066


一見辛そうに見えるサラダですが、意外と甘いドレッシングでした↓
IMG_8058


妻は「レディースセット」をオーダー↓
(ナンを一切れ貰いましたが、チーズ入りでとても美味しかったです)
IMG_8057


私は「チキンビリヤーニ」をオーダー↓
(「甘口」「中辛」「辛口」の中から「中辛」をチョイス。ちょうど良い辛さでした。)
IMG_8059


なんとデザートのマンゴープリンをサービスしてくださいました↓
IMG_8060


かなりコストパフォーマンスの良いお店だと思います。


また訪れたいと思います。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんにちは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


おととい(5/10)は晴れているだけでなく空気も澄んでおり、久し振りに房総半島がクリアに見えましたので、最近撮りたいと思っていた写真を妻に撮影してもらいました(Facebookのカバー写真用です)↓
IMG_7700[1]


先月、『麺屋 翔』さんは、本店(新宿)が11周年、品川店が2周年、を迎えられました。

益々のご発展を祈念しております。



そして昨日(5/11)は近所でもなかなか行く機会のなかった三浦半島南東端(松輪・剱崎)を訳あって地元育ちの方にご案内いただき、新鮮な海の幸などをいただいてしまいました。


剱崎灯台へ続く道より撮影↓
IMG_7704


剱崎灯台
IMG_7705


灯台には登れませんので、灯台の下から(でも良い景色です)撮影↓
IMG_7706

IMG_7707

IMG_7708


薄っすら大島も見えました↓
IMG_7709


夕食はいただいたイナダの刺身をおいしくいただきました↓
IMG_7738


ご縁に、そしてご縁をいただいたタイミングに感謝の一日となりました。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


私事ではございますが、

3年前の昨日、三浦海岸に引っ越し、
3年前の今日、婚姻届を提出いたしました。


結婚に至るまでのご縁、
結婚できたご縁、
結婚できたことによって生まれたご縁、
我々夫婦からお繋ぎできるご縁、


に感謝し、4年目のシーズンも楽しんで参りたいと思います♪

IMG_7333[1]



書道家 龍玄



ダウンロード (1)







こんにちは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


約2年半ぶりとなる「書道パフォーマンス」と「瞑想会」の夫婦コラボイベントを行ないます。
IMG_5264



思えばウチの奥さん(熊木幸奈)と初めて出逢ったのは、ゆる~い異業種交流会でして、その時に話していたのが正にこういったコラボイベントが出来ないだろうか?ということでした。


結婚以来3回目となる「書道パフォーマンス」と「瞑想会」のコラボ。
どなたでもご参加いただけます。


初夏の三浦海岸にて、贅沢な一時をご堪能いただければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【書道パフォーマンス × 瞑想会 @三浦海岸】

■日時
2018年5月20日(日)
13:30~16:30


■場所
三浦海岸ギャラリーハウス
(龍玄と熊木幸奈の自宅 兼 ギャラリー 兼 アトリエ 兼 サロン。京急線の三浦海岸駅から徒歩8分。場所の詳細は参加者の方に個別にご連絡いたします。)


■内容

<書道パフォーマンス>
NHK大河ドラマ「龍馬伝」のオープニングテーマ曲に乗せて、『飛翔』という巨大作品を書かせていただきます。
これだけ間近で大迫力の書道パフォーマンスを見られる機会はそうそう無いと思います。
音楽が流れている横でただ書くだけという一般的な書道パフォーマンスとは一線を画し、正に曲と一体となった龍玄独特のパフォーマンスをお楽しみください。
パフォーマンス中はピンと張り詰めた空気が漂い、龍玄自身もかなり鋭い目つきをしているかもしれませんが、パフォーマンスが終わりましたら元の状態に戻りますのでご安心ください(笑)

<瞑想会>
ただ集まって瞑想するだけではなく、参加者の方々が瞑想状態になりやすいような目に見えないエネルギー調整・エネルギーサポートを行ないます。
初心者の方にもわかりやすく瞑想レクチャーを行ないつつ、2種類の瞑想実践をお楽しみいただけます♪

<その他>
ティータイム付き♪


■参加費
10,000円/事前振込
(振り込み先は、参加者の方に個別にご連絡いたします)
(当日現金払いの方は11,000円となります)


■お申し込み方法
龍玄までメールにてご連絡ください。
宛先は以下のアドレスとなります(☆を@に変えて送信してください)
ryugen.japan☆gmail.com


■ホームページ

<書道家 龍玄>
https://www.ryugen.jp/

<一悟術ヒーラー 熊木幸奈>
http://www.sachina.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様とお会い出来ること、夫婦ともども楽しみにしております(^^)



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







おはようございます。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


ご縁がありまして、このたび三浦海岸のライブ&アート情報紙「me!」に掲載していただきました。
IMG_7130[1]



「me!」取扱店はこちら↓
IMG_7132[1]



もうすぐ三浦に住み始めて3年になりますが、徐々に地元とのご縁も増えて大変嬉しく思っております♪



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんにちは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


2月5日(月)から2月12日(月祝)まで三浦海岸の自宅 兼 ギャラリーで行なった夫婦二人展が無事に終了致しました。
27545320_1572589066156017_8449568185703436899_n



展示会デビューとなった妻(熊木幸奈)は、制作したリース20個がほぼ完売状態となりました。
27545065_1569794839768773_6637986232968549959_n



私の方も兵庫の尼崎からわざわざお越しくださった方が作品を購入してくださったり、色々なお仕事のご依頼をいただいたりと、非常に意義深い展示会となりました。
27545078_1572589062822684_7069494906507260416_n



こちらが尼崎へ嫁入りした『整』という作品です↓
27868025_1800583383287964_5637890768014779536_n



なんとラストにはお茶を習われている方にお点前をしていただくことになり、その場にいらっしゃった方々とお茶会を楽しむことが出来ました。
IMG_6580

IMG_6581



ご縁があり三浦海岸まで足をお運びくださった皆様、本当に有難うございました。
27993303_1380712835366578_6430218415210703048_o



三浦海岸は河津桜が四分咲き程度まで咲いてきました。


第16回 三浦海岸桜まつり」もいよいよ盛り上がってきそうです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


昨年は河津桜の開花時期が早かったため、今年は少し早く2月5日(月)から始まった「第16回 三浦海岸桜まつり」。


昨年は初日に行なわれた「お迎え式」ですが、今年は明日2月10日(土)10:30から三浦海岸駅の駅前で行なわれます。


三浦野菜のプレゼントなどがあるようです(以下、京急電鉄オフィシャルサイトより抜粋。クリックしていただくと見やすくなります。)↓
スクリーンショット (66)



予想外に寒い日が続いているため、開花状況としては(木によりますが)二分咲き程度でしょうか。


ただ、駅前には例年通りテントが張られて色々な店舗が出店し、お祭りムードを楽しむことが出来ます。


明日から三連休ですので、お越しになる方も多いのではないかと思います。


道中お気をつけて三浦海岸までお越しくださいませ。


また、わたくしごとではございますが、妻(熊木幸奈)との二人展を開催中です。


入場無料でどなたでもお越しいただけますので、ピンとこられた方は是非足をお運びください(2月11日は私は不在です)。


詳細はこちらに記載しておりますので、ご参照ください(アドレスをクリックしてください)↓

【 書 × 貝運リース  夫婦二人展  ~ 河津桜の咲くころに ~ 】
http://ryugen.blog.jp/archives/22015784.html



素敵なご縁がございましたら幸いです(^^)♪



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







おはようございます。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


三浦海岸は昨日から「第16回三浦海岸桜まつり」が始まりました。


まだ二分咲き程度ということもあってか、人出は疎ら(まばら)です。


駅の看板が、桜まつり期間中は特別仕様に変わるのですが、今年からは更に派手な仕様に変わりました(笑)
IMG_6496



これに合わせるようにして、私の書と妻の貝殻リースのコラボ展示会(入場無料)を2月12日(月祝)まで開催しております(詳細は最下部に記載しております)。
最終的に使用した画像



初日の昨日は、妻にとっては展示会デビューの日となったのですが、なんと初日1日で4つもお嫁に行くことが決定致しました。
IMG_6503

IMG_6501

IMG_6505

IMG_6507



三浦海岸に初めて来た!という方でも、どなたでもお越しいただけますので、もしご興味がございましたら、是非足をお運びください(^^)


以下に展示会の詳細を記載させていただきます↓


【 書 × 貝運リース  夫婦二人展  ~ 河津桜の咲くころに ~ 】


夫である 書道家 龍玄
妻である ヒーラー/貝運リース作家 さちな
による初の二人展を、我々が生活しております三浦海岸が目の前に広がる自宅「三浦海岸ギャラリーハウス」にて開催いたします。


三浦海岸と言えば夏のイメージが湧くかと思いますが、実は早咲きで且つ開花期間の長い河津桜(かわづざくら)が咲き誇る2月は、平日でもかなりの観光客が訪れ、大賑わいとなります。


今回の二人展初日(2月5日)は、例年30万人以上の人出がある「第16回三浦海岸桜まつり」(2月5日~3月4日開催)の初日でもあります。


ちなみにこちらが昨年の桜まつりのチラシです↓


青い海、新鮮な三浦野菜やマグロ、咲き誇る河津桜、そして書とリース。
それぞれの魅力を是非ご堪能いただければ幸いです。


波動の高い三浦海岸で皆様とお会い出来ますことを楽しみにしております♪


■日時
平成30年2月5日(月)~2月12日(月祝)
13:00~16:00
※開催時間にご注意ください
※2月11日(日)は龍玄が不在です


■場所
三浦海岸ギャラリーハウス
(京急線 三浦海岸駅 より徒歩約8分)
※お越しになったことのない方は、以下のフォームにメールアドレスをご入力いただき、道順のご案内メール(自動返信)をお受け取りください。
※メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダもご確認願います。
(ご入力いただいたメールアドレスは他の用途には一切使用いたしません)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


■入場料
無料


■書道家 龍玄 プロフィール

作品やパフォーマンスをご覧いただいた方の
「意識の覚醒」
をテーマとして活動を続ける。

<個展開催実績>
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 独立三周年記念個展『真我』(第四回個展)を
田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催

<主な作品の提供先>
・防衛省広報誌「MAMOR」
・第64代横綱 曙太郎 様
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・ポルシェクラブジャパン 松本支部 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様   など


<書道家 龍玄 公式ホームページ>



■貝運リース作家 さちな プロフィール

心を満たすシンプルライフを送るヒーラー(熊木幸奈)。
ヒーラーやカウンセラーの傍ら、貝運リース作家としてもゆるく活動。

海岸を散歩していると、
やさしく輝く貝殻に魅了されました。

気に入った貝殻を拾い集め、
その貝殻たちで円を描くリースにすると、
海の癒しの波動(ヒーリングエネルギー)が、
波紋のようにお部屋いっぱいに広がるようでした。

Kai(貝・海)による開運をもたらす、
そんな願いを込めて。

また季節を問わず、インテリアとして飾っていただける
オシャレでかわいい貝殻リースを目指しています。

<熊木幸奈>

<貝運リース作家 さちな>

こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


今朝は、我が家の玄関に飾っていたお正月飾りを持って、まだ夜が明けぬ海岸へ。


理由は「おんべ焼き」。


お正月飾りなどを焼いて、一年を振り返り、新しい一年の家内安全や無病息災を祈願する行事です。


こちらの写真をFacebookに投稿したところ、「鳳凰のようだ」というコメントを多数いただきました↓
IMG_6319[1]


他の写真も2枚ほど↓
IMG_6321[1]

IMG_6320[1]



朝焼けとのコラボレーションが素敵でした。


一年に一度、このような素晴らしい光景を拝めることに感謝です。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


1月4日(木)と6日(土)の二日間に亘り、初となる「三浦海岸書き初めワークショップ2018」を開催させていただきました。


こちらは1月4日に参加された方のビフォー(左)とアフター(右)↓
IMG_E6286[1]


下のお名前の一文字を集中的に書かれ、たった1時間の指導でこれほどまでに字が変化し、私自身も驚きました。


本日1月6日は、昨年ご縁をいただいた小学一年生の男の子のハイテンションもあり、大いに盛り上がりました(笑)
IMG_E6307[1]

IMG_6310[1]

IMG_6299[1]



また書道に触れていただく機会を設けさせていただきたいと思っております。


ご参加いただきました皆様、誠に有難うございました。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







IMG_6274[1]



あけましておめでとうございます。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


今年の年またぎも、毎年恒例の「年越し瞑想会」に参加し、そこで年を越しました。


その後(朝4時頃~)、同じく年越し瞑想会に参加していた友人2人を自宅にお招きして色々と会話。


友人たちが帰った後、日の出の時刻(6:50)を待って三浦海岸の浜に移動。


無事に今年も初日の出を拝むことが出来ました。
IMG_6255[1]

IMG_6258[1]



平成30年。

今年は大きな変化を遂げる年となりそうな予感です。


本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



書道家 龍玄

ダウンロード (1)







こんにちは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


皆様、台風21号の影響は大丈夫でしたでしょうか?


昨日、台風通過中の朝、普段は穏やかな三浦の海に津波かと思うほど高い波が押し寄せていて驚きました。


夜中から停電し、午後早い段階で復旧。


信号機も使用出来ず、三浦海岸交差点では警察官の方々が交通整理を行なっていました↓
IMG_5481


駐車場の精算機が故障し、昨日も今日も業者の方が修理に来ていたようです↓
IMG_5480


浜だけでなく、駐車場の方まで残骸が、、、↓
IMG_5479


普段は波が来ないところまで、波が来ていました↓
IMG_5485


ボートが流されて放置されていましたが、この後持ち主と思われる方が確保されていました↓
IMG_5484


本当に閉鎖されているのを初めて目にしました↓
IMG_5483


ピーク時は、「暴風」・「大雨」・「波浪」・「高潮」などの警報が一度に発令されていました↓
IMG_5482


午後にはすっかり晴れたものの、波の高さはしばらく残っていました↓
IMG_5466



ここからは今日の写真です。


今日はビン・缶のゴミ収集日の為、色々なゴミが打ち上げられた海岸に行ってゴミ拾いをして来ました。


その帰りに遊歩道を歩いていたら、こんな状況を目撃↓
IMG_5478


車が破損してしまっていました。動かないのでしょうか、、、↓
IMG_5477


意外とビンが多く落ちていて持ち帰るのが大変でした↓
IMG_5475[1]


缶はそこまで多くなかったですね↓
IMG_5476



海岸がある程度きれいになるには、もう少し時間が掛かりそうです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)









こんにちは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


先日、妻が誕生日を迎えました。


その日は妻自身が木更津に用があるとのことで、初めて東京湾フェリーに車と一緒に乗り込みました。


自宅から久里浜港までは車で15~20分ぐらいといったところでして、あっという間に着きました。


フェリーに車を乗せる場合、専用のレーンに一旦駐車します。
IMG_5164


レーンの所に係員がいませんでしたが、なんとなくここだろうなという感覚で駐車しました。
(不安な場合は邪魔にならない場所に一旦駐車し、ターミナル内の券売所で訊いてみると良いと思います)



ターミナル外観↓
IMG_5165



ターミナル内部↓
IMG_5163



車を乗せる場合、ターミナル内外でアナウンスがかかりますので、そのタイミングで車に戻れば大丈夫です(時間的には出航時間の15~20分前に戻っておくと良いです)。



いざフェリー内へ↓
IMG_5190



フェリー内には全部で4つの駐車レーンがあり、私たちは一番右の先頭に駐車することになりました↓
IMG_5181

IMG_5191



妻が作ってくれたサンドイッチを食べながら出航の時を待ちます↓
21741000_1445982328816692_6864329024984808009_o



人間がくれるエサを求めてトンビやカモメが付いて来ます↓
IMG_5192

IMG_5175



いつも家から見えている房総半島へ↓
IMG_5193



無事に金谷港に到着し、これから下船するところ↓
IMG_5194



この後、妻をセミナー会場に送り届け、私は三井アウトレットパーク木更津などで過ごし、セミナー終了後に木更津にて誕生祝いの宴となりました。


東京湾フェリーは渋滞の心配がなくリーズナブルなのでかなりオススメです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







↑このページのトップヘ