書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
大筆師範。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『真我』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『七つの海』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『麟鳳亀龍 -rinpohkiryu-』を元麻布にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








タグ:ギャラリー

こんにちは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。 


毎年行なわせていただいております「個展」

いつも「自然な流れ」が来て、開催させていただくことになるのですが、本年もその「自然な流れ」が来まして、10月26日(水)~30日(日)に私の地元である田園調布にて行なうことになりました。

5日間という短い日程ではございますが、私が実際にお会いさせていただいたことのない方もある方も、是非足をお運びいただければ幸いです。

毎回メインを飾る大作ですが、今回は過去最大サイズ ( たて1m60cm × よこ2m64cm ) の 『飛翔』 となりました。
画面で見るのと実物を見るのとでは全く迫力が違いますので、是非会場でご覧いただければ幸いでございます。
jpg



~ 書道家 龍玄  第三回個展 『飛翔』 ~

■日時
2016年10月26日(水)~30日(日)
10:00~20:00

■場所
東京都 大田区 田園調布 2-49-15  2階 
『壽泉堂(じゅせんどう)』

東急東横線・東急目黒線の田園調布駅下車 徒歩30秒
(1階の「神戸屋キッチン」さんが目印になります)

■入場料
1,000円(高校生以下の方は無料)

※お知り合いの方を2名様以上お連れいただいた場合、ご本人様も含めてお一人様500円とさせていただきます。





書道家 龍玄








こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。 


先日、友人からご紹介いただいた男性が、私の自宅である 三浦海岸ギャラリーハウス に遊びにいらっしゃいました。

初対面だったのですが、その場で 「あの『夏』買います」 とおっしゃっていただき、大変驚きました。

昨日、納品を行ないまして、早速お部屋に飾っていただいた様子を写真で送ってくださったのですが、その写真がとても素敵でしたので、掲載させていただきます(ご本人承諾済)。13653222_1317071054972462_4200561071233683396_o

13920100_1317071298305771_4624828079516303601_o



三浦海岸ギャラリーハウス に遊びにいらした時、引越しをされたばかりの為に部屋の片づけが、、、という話題になりました。

そこで、私の妻である 熊木幸奈 が書いた 『心の片づけ』 という本をご紹介したところ、この本を読んで一気に部屋の片づけが進み、その上で作品『夏』を飾ったことにより、部屋の波動が上がったとのことでした。

夫婦でお部屋の波動を上げるお手伝いが出来て良かったです。

尚、熊木幸奈著  『心の片づけ』 は、Amazonで購入可能です → こちらからご購入いただけます。
o0800117612858644646



夫婦ともども、今後とも宜しくお願い申し上げます。



書道家 龍玄







 

↑このページのトップヘ