書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
東京都立小山台高校、明治大学法学部 卒。
大筆師範。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『 NO LIMIT 』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『 覚醒への誘い 』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『 飛翔 』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『 真我 』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『 波動 』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『 七つの海 』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『 麟鳳亀龍 -rinpohkiryu- 』を元麻布にて開催
2020年11月  第八回個展『 感 』を田園調布にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・読売ジャイアンツ 伊藤優輔投手(サイン制作)
・元 外務副大臣 中根一幸 様(花押制作)
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








タグ:サイン

サインを作らせていただいた我らが小山台高校の後輩 伊藤優輔投手。

昨日は広島カープとの練習試合に登板し、7回と8回の2イニングを打者6人で抑えました。

岸田捕手のミットより上に浮く球もありましたが、紅白戦の時より確実に調子を上げている印象でした。

早速、読売ジャイアンツの公式Youtubeアカウントにてアップされていますが、宮本コーチの喋りに持っていかれている感は否めません(笑)

おもしろいので、こちらに貼らせていただきます(笑)↓



そしてこちらはまだ宮崎でキャンプを行なっていた時の動画なのですが、突然私の名前が出てきて驚きました(笑)↓

ちなみに「KISS」とは書道の対決ではなく、私の作品に彼らが筆ペンでサインを入れるというコラボ企画でございました(笑)


それはさておき、伊藤優輔投手のことは引き続き応援していきたいと思います。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







去る1月21日、三浦海岸の自宅兼ギャラリーにて、日刊スポーツ新聞社の小早川記者から伊藤優輔投手のサインについて取材を受け、1月24日のニッカンスポーツ紙面にてご紹介いただきました。

大きく取り上げていただき大変光栄です。
IMG_E5867

IMG_E5868


下記のネット版では写真がカラーでご覧いただける他、採用されなかった他のサイン案2つもご覧いただくことが出来ます↓
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101230000448.html


読売ジャイアンツの新人合同自主トレでは順調な仕上がりを見せ、キャンプでは一軍入りが決定している伊藤投手。

引き続き陰ながら(いや表立って 笑)応援しております。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







このたび、2020年10月のプロ野球ドラフト会議にて読売ジャイアンツから4巡目で指名を受けられた伊藤優輔投手(背番号:56)のサインを制作させていただき、昨日(2021年1月7日)スポーツ新聞各社のネット記事に私の名前もご掲載いただきました。




■スポーツ報知
【巨人】ドラ4・伊藤優輔が入寮 「プロ野球選手としての第一歩を踏み出した」



記事内にはサイン(筆で書いたもの)の写真はございませんでしたが、こちらがその実物になります↓
IMG_E5558

IMG_E5664

IMG_E5670


高校の後輩(東京都立小山台 [こやまだい] 高校)のプロでのご活躍を心よりご祈念申し上げます。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


先日のブログではTBS『世界バレー』のことを書かせていただきましたが、あの3日後の9月6日(木)には霞が関の外務省におりました。


中根外務副大臣への花押(かおう)作品の納品のためです。
(花押とは、閣僚などが決裁書への押印の代わりに用いる署名のこと)
IMG_E8695

IMG_E8697



昨年、副大臣より日本花押協会に花押の制作依頼があり、コンテストが行なわれた結果、私の作品が一位になったため、今回納品させていただくことになった次第です。
(二位の書道家 笑韻さんとは僅か一票差だったため、笑韻さんも一緒に伺いました)
IMG_E8701


副大臣からのお題は、聖徳太子の「和を以て貴しとなす」という言葉。


私はその言葉の中から「和」「貴」の二文字を抽出し、分解して再構成致しました。
IMG_8711



副大臣に花押を気に入っていただき、大変光栄でございました。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







↑このページのトップヘ