書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
大筆師範。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『真我』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『七つの海』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『麟鳳亀龍 -rinpohkiryu-』を元麻布にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








タグ:七つの海

いよいよ個展の準備もラストスパートとなりました。
(個展の詳細につきましてはこちらのブログ記事をご確認ください → 【個展開催のお知らせ】


今回は、
広尾駅から個展会場(ギャラリー工房親 [Chika] )までの道順と
周辺のコインパーキングについて書かせていただきたいと思います(ギャラリーには駐車場がございません)。


東京メトロ日比谷線の「広尾駅」2番出口から地上に出ていただき、赤線のルートを辿っていただくのが最もスムースな行き方となります↓
【道順地図】広尾駅~ギャラリー工房親



ここからは写真にてご案内いたします。

「広尾駅」で下車していただきましたら、2番出口に向かってください↓
IMG_8925



地上に出たら右に向かってください↓
IMG_8926



すぐ「広尾橋」交差点がありますので、交差点を右に曲がってください↓
IMG_8929



「広尾散歩通り」を突き当たりまで進んでください↓
IMG_8930



突き当たり(お寺の入口)を左に曲がってください
IMG_8932



そのまましばらく進んでください↓
IMG_8933



大通り(明治通り)と交差する「広尾五丁目」交差点に出ますので、交差点をそのまま渡って直進してください↓
IMG_8935



「広尾五丁目」交差点を渡り終えて直進後、一番最初に現れる右折ポイントを右に曲がってください(細い道ですので見逃さないようご注意ください)↓
IMG_8937



そのまま進んでいただきますと左側に「ギャラリー工房親 [Chika] 」が現われます↓
IMG_8938



当日はこちらの看板を通りに出しておきますので、分かりやすいかと思います↓
スクリーンショット (44)



周辺のコインパーキングですが、ギャラリーから一番近く、収容台数も多いのが赤丸のパーキングになります↓
スクリーンショット (46)



こちらのパーキングになります(Googleストリートビューより)↓
スクリーンショット (45)





道中お氣をつけてお越しください。


毎日14:00以降は私も会場におります。


一人でも多くの方とお話し出来ましたら幸いです。


皆様との出会いを大変楽しみにしております(^^)



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







番組タイトルや横断幕の『覇氣』を書かせていただいたTBS独占放送の『世界バレー』が盛り上がる中、ようやく今年の個展準備に入りました。


平成最後の個展となります。


今回の個展タイトルは『七つの海』


こちらがメイン作品となります↓
IMG_9023[1]


パネル同士を寄せるとこうなります↓
IMG_9025[1]


さて、どれぐらいの大きさの作品なのでしょうか。


個展会場でご確認いただければ幸いです。


以下、個展の詳細を記載させていただきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


~ 書道家 龍玄 第六回個展『七つの海』~


すべては繋がっている。

その小さな一歩は信じられないほど素晴らしい世界に繋がっているかもしれない。

躊躇してもいい。

ただ最後には、可能性という名の大海に漕ぎ出そう。



■日時
2018年11月13日(火)~18(日)
12:00~19:00(最終日のみ18:00まで)
※龍玄在廊予定時間は各日14:00~19:00(最終日は18:00まで)


■場所
「ギャラリー工房 親(Chika)」
東京都 渋谷区 恵比寿 2-21-3
(東京メトロ日比谷線 広尾駅 2番出口 徒歩6分)
http://www.kobochika.com/homepage/html/access.html

※ギャラリーに駐車場はございませんので、大変恐縮ですが、お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用くださいますようお願い申し上げます。


■入場料
1,000円(高校生以下の方は無料)
※二名様以上でご来場の場合、お一人当たりの入場料が半額の500円になります。


■龍玄プロフィール
1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。
そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。
 
また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。
人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 独立三周年記念個展『真我』(第四回個展)を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お一人でも多くの方にご来場いただき、タイミングが合いましたら是非会場にてお話しさせていただければ幸いです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







↑このページのトップヘ