書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
大筆師範。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『真我』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『七つの海』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『麟鳳亀龍 -rinpohkiryu-』を元麻布にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








タグ:三浦市

本題の前に今朝(2020年6月4日 8:30~9:00頃)の散歩風景を少々。

あまり行かない浜の南端の岩の所まで行ってみました↓
EJHV1155

IMG_E3620

IMG_3621


さて本題です。

この記事をご覧になっている方の中には、三浦半島にお住まいの方もいらっしゃるかと思いますが、昨夜の異臭はいかがでしたでしょうか?


朝日新聞デジタルの記事↓
神奈川・三浦半島で異臭通報相次ぐ 1人搬送、原因不明


沿岸の方ほど臭いを強く感じたようです。

私の自宅では「ペンキ臭さ」を感じ、慌てて窓を閉めました。

確か5月31日の昼間ではないかと思うのですが、「硫黄臭さ」を感じて窓を閉めたこともありました。

原因は不明とのことですが、海上のタンカーがガス抜きというものをすることがあるらしく、その臭いが風に乗ってきてしまうこともあるのだとか。

Yahooニュースのコメント欄を見てみると、京急線沿線で臭いを感じている方が多く、私がコメントを拝見した中で最も北は雑色(東京都大田区)の方でした。

5年近く三浦海岸に住んでいて、このようなことはなかったのですが、立て続けに2回異臭を感じたのはだいぶ気になるところです。

原因が分かると良いのですが。。。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







人生何が起こるか分かりませんね。

本人にとってはまさかの青年会議所入会。
年齢制限があるため、今年が最初で最後の一年です。
IMG_E2557


三浦市在住ですので、「三浦青年会議所」の所属となります。


その三浦青年会議所主催の講演&パネルディスカッション(小学校の統廃合についても触れる予定の「三浦市学校教育ビジョンをSDGsの観点から見る」)が2/20(木)の夜に三浦商工会議所(三崎)にて開催されます。
IMG-2502

入場無料となっておりますがので、どちら様もお気軽に足をお運びください。


ちなみに神奈川新聞が運営するローカルニュースサイト「カナロコ」にも記事が掲載されております→「教育にSDGs活用を 三浦市20日に講演


また、ご興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、情報をシェアしていただけますと幸いです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







↑このページのトップヘ