書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『真我』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『七つの海』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『麟鳳亀龍 -rinpohkiryu-』を元麻布にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








タグ:真我

こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


独立3周年記念個展『真我』が終わってから一週間が経ちます。


今回は今までになく不思議な個展でした。


理由はこちらの作品『真我』
18236645_1324159964332263_807501850_o



実はそもそも飾るかどうかで悩みました。


どうも自分の中でしっくりきていなかったから悩んだのだと思いますが、それでも飾ることにしたのは、後々しっくりくるのだということを察知していたからなのかもしれません。


個展は5日間開催いたしましたが、3日目から作品の良さが自分自身でやっと分かってきた感覚でした。


今回の個展作品たちは、最初の見た目の派手さ(インパクト)で勝負するというよりは、後々じんわり染み入ってくるものが多かったように思います。


妻もブログでそのように綴っておりました。


今回も写真家の坂本貴光氏とのコラボ作品を発表致しました。
左)『終わりのはじまり』 右)『はじまりの終わり』

18297208_1324159894332270_1370769881_o



毎回どんな作品が出てくるのか、私自身も楽しみな個展。


次回はいつになるか分かりませんが、またベストなタイミングでお会い出来ましたら幸いです。


今回の個展にお越しいただきました皆様、お越しになれなくても気に掛けてくださった皆様、そして様々なかたちでサポートしてくださった皆様に感謝申し上げます。


これからも心の琴線に触れる作品を書き(描き)続けたいと思います。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)








トンッ、トンッ、トンッ、、、


ビー玉の転がる音、、、


コントロールのきかないその軌跡は、正に『神の意志』、、、
IMG_1342



前回の個展でお嫁に行った作品『神の意志』。


100%筆以外のもので書いた(描いた)作品を発表したのは初めてでした。


さて、今回の個展ではどんな作品が飛び出すのでしょうか?



~ 書道家 龍玄 独立3周年記念個展『真我』~

2017年4月28日(金)~5月2日(火)
11:00~20:00
(龍玄在廊時間:各日14:00~20:00)

ギャラリー「壽泉堂(じゅせんどう)」
(東急東横線・目黒線 田園調布駅下車 徒歩30秒)

東京都 大田区 田園調布 2-49-15 2階
(1階は「神戸屋キッチン」)
TEL:03-3432-6001

入場料:1,000円
(高校生以下の方は無料)



お気軽に足をお運びいただければ幸いです。



書道家 龍玄
ダウンロード (1)







 

↑このページのトップヘ