書道家 龍玄 公式ブログ

神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。 「龍を宿す書道家」 龍玄の日常。

■書道家 龍玄 プロフィール

1980年1月29日生まれ。
東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。
大筆師範。

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分ける。

そのため、個展開催時には作品たちをご覧になった方々から「一人の人が書いた作品とは思えない」というご感想がしばしば聞かれる。

また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただく。

人々の心の琴線に触れるような作品やパフォーマンスをお見せすることによって、それをご覧になった方の「意識の覚醒」を促すべく、活動を続けている。


【個展開催実績】
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 第四回個展『真我』を田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
2018年11月  第六回個展『七つの海』を広尾にて開催
​2019年12月  第七回個展『麟鳳亀龍 -rinpohkiryu-』を元麻布にて開催


【主な作品の提供先】
・TBSテレビ「2018 世界バレー」
(番組タイトル、横断幕『覇氣』、選手名など)
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)
・防衛省広報誌「MAMOR」
・元 外務副大臣 中根一幸 様
・第64代横綱 曙太郎 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店 「麺屋 翔」様  etc



三浦海岸の浜でドローンを使用して制作した1分間のプロモーションビデオ↓








タグ:葉山

こんばんは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


昨日は、なかなか優雅な一日でした。


数日前に 「ギックリ腰の背中バージョン」 のような感じになり、体を温めた方が良さそうなので、以前から行ってみようと思っていた 「稲村ヶ崎温泉」 に妻と行こうということになりました。


であれば、方向が同じなので、鵠沼海岸にある武田双雲さんプロデュースの 「オーガニックカフェギャラリー地球」 にも行ってみようということになりました。


更に更に、これまた方向が同じなので、いつも行っている葉山の美容室 「ROSSO」 にも行こうということになりました (担当の美容師さんが体調不良でお休みだった為、葉山本店ではなく湘南佐島店の方にお邪魔しました)。




時間の都合で先ずは鵠沼海岸の 「オーガニックカフェギャラリー地球」 へ。


お店には駐車場がない為、近くのコインパーキングに駐車して、少しだけ歩きました。


店舗外観↓
IMG_1558
IMG_1557
IMG_1570


内装はこんな感じでした↓
IMG_1562
IMG_1560
IMG_1564
IMG_1567
IMG_1569
IMG_1568
IMG_1566


卵を購入しようとしましたが、残念ながら在庫切れでした↓
IMG_1565


有精卵を使用したプリンを食べたのですが、濃厚でとても美味しかったです (写真がなくてゴメンナサイ)。




その後、「稲村ヶ崎温泉」 へ↓
IMG_1571


お湯が黒く、少しトロっとしている感じでした。


自分が入ると同時に他の方々が出て行かれたので、ずっと貸切状態で露天風呂を楽しませていただきました。




芯から温まった後、  「ROSSO」 の湘南佐島店へ。


普段と違う美容師さんに対応していただくのも面白いですね。


担当の美容師さんの体調が早く戻りますように。



書道家 龍玄







 

こんにちは。

三浦海岸在住の 書道家 龍玄 です。


近々、秩父の両神山(りょうかみさん)に登る予定の為、昨日はそのウォーミングアップの為に葉山にある大楠山に妻と登って参りました。

標高242mという低い山ではありますが、一応三浦半島最高峰です。

県道134号にある交差点「前田橋」から山の方(要は海とは逆側)に歩いて行きます。

途中で前田川遊歩道に入る場所があり、そこを歩いて行くパターンもあるようですが、我々はスルーしてそのまま公道を歩きました。

カーブはあるもののほぼ一本道。

そして、途中で右に入る場所があり(公道としては、左上に急カーブ&急勾配になっている場所)、そこを入るとこちらの標識が現れます。いよいよ登山スタートといった感じです。
IMG_1246


最初は下りが意外と多く、それに驚きました。
IMG_1247


登山道はかなり階段が多く、それが意外とキツくもありました。

おっ?頂上か?
IMG_1248


頂上なのか???
IMG_1249


頂上ではありませんでした。
頂上はまだ200m先でした(笑)
IMG_1254


こちらが頂上。
IMG_1255


「椅子なのに、のらないで、ってどういうこと?」と妻がツッコミを入れておりました(笑)
IMG_1256


昨日は快晴でございました。
IMG_1257


かなりぬかるんでいる場所もあり、滑りやすくなっていて危険でしたが、枯れ葉のクッションは気持ちが良かったです。
IMG_1258


妻の後ろ姿。
IMG_1259


往きに気になっていた直売所にてミカンとトマトを購入し、帰宅したのでありました。
IMG_1262


さあ、両神山はどうなることやら。



書道家 龍玄







 

↑このページのトップヘ